1. HOME
  2. 採用情報

採用情報

学生ボランティアグループ引率員リスト登録者募集

intern2016_main

広範にわたる被害をもたらした東日本大震災。5年が経過した現在も、地元との協働を通して復興の一助となる力が求められています。
一般財団法人日本財団学生ボランティアセンターでは、協働の担い手となる大学生を対象としたボランティア派遣活動を2011年4月より継続的かつ定期的(月2回程)行っております。今回、派遣する学生ボランティアグループを引率する引率員リストへ登録していただける方を募集いたします。
学生ボランティア派遣の日程が決定次第、引率員リストより日程その他の条件と適合する方と派遣毎に業務委託契約を締結させていただきます。
学生たちがボランティア活動を通し成長する姿を見守りたい、また学生たちと共に協働の担い手として被災地の力になりたいとお考えの方からのご応募をお待ちしております。

募集
学生ボランティアグループ引率員リスト登録者
募集人数
3~5名
応募締切
2016年12月20日(火)(但し、決定次第締め切ります)
選考方法
書類審査後面接
応募方法
履歴書(市販のA4サイズ)及び志望動機や自己PRをA4サイズの紙2枚までに書き、一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター(105-0001 東京都港区虎ノ門1-11-2 日本財団第2ビル) 佐藤宛送付のこと
業務内容
  • 東京-現地間(福島県いわき市、その他)及び活動場所への移動の同行
  • 学生たちが安全にボランティア活動を行える様、管理・サポートすること
  • 学生の活動を記録(撮影)し、報告書を作成すること
  • 事故などの際に緊急対応をすること
  • その他
  • 注)寝袋持参で、学生と共に泊まり込み、終日ボランティア活動をするという生活をしていただきます。
求める人物像
  • 学生との活動経験、指導経験がある方が望ましい
  • 40歳くらいまでの方
  • 様々な人と円滑にコミュニケーションがとれる方
  • 責任感の強い明るい方
  • 学生の主体的な活動や学びをサポートできる方
引率条件
  • 引率期間:原則として金曜日~翌週月曜日までの3泊4日(引率期間、曜日などは時期により変更の可能性あり)
  • 引率頻度:月1~2回程度
  • 派遣場所:福島県いわき市、その他
  • 引率学生:当センターのホームページより応募した10名程度の大学生
  • 普通傷害保険:当センターが用意いたします(各個人でボランティア保険は加入していただきます。)
  • 引率の業務形態:業務委託契約(登録者リストより日程等を調整の後、適合者と業務委託契約を都度締結します)。
業務委託費
1日 15,000円(消費税込)
業務委託契約ですので、上記の引率条件に掲げる業務内容へは責任を持ってご対応願います。現地活動費、交通費は当センターで負担いたします。
関連ホームページ
問い合わせ先
一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター 佐藤(gakuvo.info@gmail.com)まで

日本財団学生ボランティアセンター職員募集

【応募者へメッセージ】
日本財団学生ボランティアセンターでは、職員を募集しています!学生たちがボランティア活動や社会問題に携わることで学び、成長していく姿を見守りたいという方からのご応募をお待ちしています。

募集
臨時雇用員(ボランティア関連事業の企画運営補助、一般事務)
業務内容
各事業プロジェクトの企画運営補助、それに伴う事務作業(書類作成、発送・受領・出張手配等)、学生インターンへの補助、ボランティア活動の引率、広報活動(HPやSNSの更新)などを担当。
募集人数
1名
応募締切
2016年7月31日(但し、決定次第締め切ります)
選考方法
書類審査後、面接
応募方法
履歴書(市販のA4サイズ)及び志望動機や自己PRをA4用紙2枚までに書き、一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター(〒105-0001東京都港区虎ノ門1-11-2 日本財団第二ビル)豊永・佐藤宛てに送付。
求める人物像
  • ボランティア参加経験がある方
  • ボランティア運営経験がある方
  • 35歳くらいまでの方
  • ワード、エクセル、パワーポイントなど基本的なPCスキルのある方
  • 様々な人と円滑にコミュニケーションがとれる方
  • 社会人経験3年以上の方
  • 青少年育成に関心がある方
  • 国内外への出張が可能な方
  • 学生の主体性を重んじながら、アイデアやノウハウを提供し、明るく指導できる方
  • 学生と関わりたい方
勤務条件
  • 勤務日:火~土曜日勤務(イベント時など休日出勤あり。)
  • 休日:日、月、祝祭日、年末年始
  • 勤務時間:12時から20時(休憩時間:1時間あり)
  • 原則として残業なし(予算策定時など繁忙期を除く)。
待遇
応相談
就業開始
応相談。
契約期間
原則として1年以内。ただし、契約更新の可能性あり。
勤務場所
東京都港区虎ノ門1-11-2 日本財団第二ビル7階 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅(徒歩3分)
関連ホームページ
問い合わせ先
一般財団法人日本財団学生ボランティアセンター(03-6206-1529) 豊永・佐藤(gakuvo.info@gmail.com)まで(日、月、祝祭日は休日のため対応できません。)

インターンシッププログラム概要

【※現在募集はしておりません】

インプット・アウトプットを繰り返し、創り上げていく1年間

日本財団学生ボランティアセンター(通称Gakuvo)は、学生ボランティア文化の定着を目指し、2010年4月に設立されたセンターです。
Gakuvoのインターンシップは、一人一人が学生、ボランティア、そして社会の「タメ」を考え形にしていきます。
インターンの期間は1年間!
さまざまな大学が集まる仲間と考えや想いを共有しながらぜひ一緒にGakuvoを作っていきませんか?

intern2016_main

【2016年度インターンシップ募集要綱(PDF)はこちら】
【メール添付用お申込みフォームのドキュメントデータ(word)はこちらから】

実習内容
本センターが行う以下の事業の企画・運営業務を行っていただきます。
  1. 広報活動(冊子の作成、Webコンテンツ等の編集・作成など)
  2. PR力コンテストに関する企画・運営業務
  3. インターン自主企画プログラム
  4. スキルアップ講座
  5. インターン合宿
※2016年度の内容は、状況等によって変更となることもあります。
実習期間
2016年4月~2017年3月
※週1日程度(1回につき約4時間~6時間)
※曜日・時間はインターンで相談して決めます。
※実習日以外にも取材・イベントの運営などのプログラムが発生します。
※プログラムによっては出張などが発生します。
募集人数
12名
資格・対象
大学1~3年生、大学院1年生(2016年1月1日現在)または2017年3月卒業予定の方
※インターン実施期間中において学生であれば結構です。
  1. パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント)の使用経験のある方
  2. 社会貢献活動に興味のある方
  3. 1年間の活動に最後まで取り組める方
待遇について
  1. 給与等報酬はありません。
  2. 交通費支給
    ※定期対応区間以外の交通費をお支払いいたします。
    ※1カ月ごとの実費精算となります。
  3. 実習等かかった経費については全て実費を支給
  4. 実習期間中は保険に加入(費用は当センターで負担します。)
実習先
Gakuvo会議室(東京都港区虎ノ門1-11-2 日本財団第二ビル6階)

PAGETOP