1. HOME
  2. 学生インターン紹介

Gakuvoとは学生インターン紹介

2018年度インターン

2018年度インターン集合
青木 菜々恵あおき ななえ
早稲田大学 1年

インターンに参加したきっかけ

高校生のときに、実際にGakuvoのインターンをしている方のお話を聞き、興味を持った。具体的に自分のなりたい像を描けておらず、進路について悩んでいた当時の私にとって、Gakuvoでの活動でたくさんの人と会って、たくさんの世界を見て、たくさんの価値観に触れることが、自分のやりたいことに繋がっていくのではないか、と直感的に思った。

やってみたいこと、経験したいこと

教育:私自身、教育に関してとても恵まれた環境で育ってきて、教育の場を通してたくさんの人の思いにも触れられたと感じている。そんな私だからこそできることを考えていきたいと思っている。
他の分野に関しても、実際に接していくことで自分自身の問題として引き受け、主体的に活動していきたいと考えている。

1年後どんな自分になっていたい?

①どんな人もどんな意見も肯定できる人になりたい!
②この世界が”スゴい”ことを断言できるような人になりたい!

池田 実夢いけだ みゆ
大妻女子大学 2年

インターンに参加したきっかけ

大学の掲示板でながぐつプロジェクトの応募を見てそこからGakuvoを知った。
今年は20歳になる節目の年であり、大学生活を充実させたいと思った時ボランティア活動を行う友人の話を聞いて興味を持ったのと、活動するなら自分の成長と社会問題解決の入り口になるような事が出来たらと思い参加を決意した。

やってみたいこと、経験したいこと

知識をインプットし、多角面で捉えてアウトプットを出来るようにしたい。
具体的には

  • 被災ボランティア: 被災地の今を知る為に現地に足を運びたい。
  • ファストファッションの裏側:私たちが安価で満足できる洋服を買える裏側には知られていない劣悪な労働背景がある事を伝えたい。
  • 学校に関する事:学校で過ごした時間が人生の大半である学生目線から解決のきっかけになるような活動をしてみたい 例)子供の貧困、不登校など
  • “学生を支えるボランティア”を発信していきたい

1年後どんな自分になっていたい?

インターン活動や様々な人との繋がりを通じて、自分を深め堂々とした人になりたい!

小田木 咲子おだぎ さきこ
日本女子大学 2年

インターンに参加したきっかけ

今までボランティアをしたいと思いつつも行動に移せずにいた。あるイベントに参加した際に背中を押され、ボランティアと同時に企画・運営を行うGakuvoインターンに魅力を感じ応募した。

やってみたいこと、経験したいこと

  • 農業:畑や、田んぼなどに漂う穏やかでのんびりとした雰囲気がとても好きで、自然の中で作業することが大好きだから。
  • 教育分野:いつも元気で明るい先生に憧れ、教育を学んでおり、子供と接っすることが好きだから。

1年後どんな自分になっていたい?

活動をする中で自分を高め、知識を増やし社会に発信・貢献できる人になる!

笹森 諒ささもり りょう
成蹊大学 3年

インターンに参加したきっかけ

最初は、「学生ボランティアフォーラム」でGakuvoインターンの話を1個上の先輩から聞いたのがきっかけ。元々、学校でボランティアの団体に入っていて、それとは別に東北のボランティアにも行かせて頂いていた。このような経験から「ボランティアを支援するボランティア」という部分に特に強い印象をもち、ボランティアを頑張ろうとする人達の支えになりたいと思ったから。

やってみたいこと、経験したいこと

  • ボランティア支援:ボランティアをやろうとする意志のある人たちや、その団体を支援しお互いに協力していければそれは、とてもプラスなことだと思う。
  • 災害、震災:私は、実際に東北で現地の方のお話を聞かせて頂いて、大きな教訓を得た。なので、この活動の中でも実際に現地に足を運びたい。

1年後どんな自分になっていたい?

自ら主体的に考え、企画、発案から最後のゴールまでやり抜ける力をもてる人材になりたい。 そして、この環境での出会いを大切に生きていける人に!

関 浩明せき ひろあき
立教大学 3年

インターンに参加したきっかけ

「ボランティア」=「人のために何かをすること」という漠然とした自分の中でのイメージを、組織の中でいろんなメンバーとかかわりながら考えてみたいと思たから。

やってみたいこと、経験したいこと

  • 東日本大震災の被災地での活動
  • 自然環境の保護
  • 農山村での地域おこし

上記3点など日本各地のいろいろな課題や文化に関心がある。

1年後どんな自分になっていたい?

多くの人や社会課題と出会って、自分にどんな手助けや行動ができるのか考え、積極的に発信できるようになりたい!

永田 久実ながた くみ
明治学院大学 4年

インターンに参加したきっかけ

17年年度インターンをする中で、新たに行いたい企画を思い付いたことがきっかけ。また、元々は「ボランティアの参加側から企画運営する側もしたい」という思いを持っていたが、活動をする中でボランティアをする学生を繋げる、きっかけを提供するといった中間支援にも関心を持つようになった。前年度の反省を活かして18年度も引き続き自主企画、運営を行いながら、インターン生として事業に携わりたい。

やってみたいこと、経験したいこと

  • 子ども:大学で児童分野を中心とした社会福祉を学んでいることから
  • 災害:Gakuvo事業の1つであるチーム「ながぐつ」プロジェクトを通して福島県いわき市や福岡県朝倉市に行かせていただいたことから。関心があるだけで終わらせず、自分にできることはごく僅かでも実際に活動したい。

1年後どんな自分になっていたい?

周りを巻き込んで活動できる人。17年度にGakuvoを通して多くの人に出会い視野が広がったことから、今度は自分が活動することで少しでも視野を広げる、きっかけを与えられるような人になりたいと思ったから。

西山 萌花にしやま もえか
日本女子大学 1年

インターンに参加したきっかけ

高校時代より続けているボランティア活動を、次は自分だけでなく同世代にも輪を広げていきたいと思ったため。私自身、小学生の時に東日本大震災が起き、毎日のようにメディアで流される現実を見ながら何もできない自分がとても悔しく、そんな私のように気持ちはあっても動き方が分からない学生の思いが形になる場を提供できる場がGakuvoだと思った。

やってみたいこと、経験したいこと

東北:東北の食べもの、人、景色や文化が大好きなので、東北の魅力を発信しながら今の東北の姿を伝えていきたい

1年後どんな自分になっていたい?

  • 誰かに寄り添い、求められる人に成長していきたい!
  • 自分の周りの人の声を大切にして、社会を巻き込んで課題解決できる人になりたい!
増山 真帆ますやま まほ
実践女子大学 3年

インターンに参加したきっかけ

私自身、あまりボランティアの経験がなく、もっと色んなことを知りたいと思い参加した。このインターンを通して、視野を広げ、様々な人と交流し、積極的に動いていきたいと思う。

やってみたいこと、経験したいこと

教育関係:子どもが好きだから。子どもと触れ合うことで、子ども達との接し方や大人に求められていることなどを知りたい。物を教える力も身につけたい。

1年後どんな自分になっていたい?

このインターンで学んだ事を、自ら発信できる人になりたい!学生がボランティアを知る場所を作りたい!

SNSで情報発信中!
Twitter
Facebook
Instagram

PAGETOP