1. HOME
  2. 学生ボランティア派遣

学生ボランティア派遣

学生が、社会や世界で起きている問題を「他人事」から「自分事」としてとらえるようになり、行動を起こしていくための機会を提供します。

学生ボランティア派遣チーム「ながぐつ」プロジェクト

2011年3月11日発生した東日本大震災。岩手、宮城、福島など日本各地が甚大な被害に見舞われました。
Gakuvoでは、チーム「ながぐつ」プロジェクトを立ち上げ、2011年4月から2019年3月末までに、延べ11,732名の学生ボランティアを派遣してきました。現在は、地震・津波に加え、原発事故と向き合う福島県を主なフィールドとして、活動を行っています。

震災当時のこと。震災からこれまでのこと。そしてこれからのこと。

自分の目で確かめに行きませんか?
自分の耳で聴きに行きませんか?
自分の手で触れに行きませんか?
自分の心で感じに行きませんか?
自分の頭で考えに行きませんか?

実際に足を運ぶからこそ、聞こえる声や知ることがたくさんあります。
学生だからこそできること、学生にしかできないこと、そしてあなたにしかできないことを考えながら、「今」できることをしに行きませんか?

ボランティアに参加するまでの流れ

ボランティアに参加するまでの流れ

Gakuvoサポーターについて

日本財団学生ボランティアセンタ―(Gakuvo)は、Gakuvoサポーター制度を設け、学生の皆様に向けて、学生ボランティアを支援する事業を行っています。Gakuvo支援金(1口1,000円)を2口以上お支払いいただいた方は、Gakuvoサポーターに登録が可能になります。

これを機に、Gakuvoサポーターになりませんか。

Gakuvoサポーターになると、登録した日から2020年3月31日まで学生ボランティア派遣チーム「ながぐつ」プロジェクトに無料で参加できる他、Gakuvoが行う様々なプログラムへ無料もしくは割引で参加することが可能になります!
登録は「Gakuvoサポーター登録書」に必要事項をご記入の上、Gakuvo支援金2口以上(1口1,000円)をお支払いいただき登録完了となります。

※Gakuvoサポーターに登録された方には、Gakuvoサポーター証を発行しております。

ボランティア募集

【オンライン版】チーム「ながぐつ」プロジェクト福島 第4回 12/12~12/13

【オンライン版】チーム「ながぐつ」プロジェクトとは? 昨年の台風19号で大きな被害を受けた福島県いわき市。 東日本大震災を契機に、2013年から...

【熊本県内学生限定】豪雨ボランティア(熊本市発着/日帰り)

2020年7月豪雨により被害に遭われたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。 Gakuvoでは、情報収集と現地での受け入れ調整を行い、ボランテ...

【オンライン版】チーム「ながぐつ」プロジェクト福島 第3回 12/5~12/6

【オンライン版】チーム「ながぐつ」プロジェクトとは? 昨年の台風19号で大きな被害を受けた福島県いわき市。 東日本大震災を契機に、2013年から...

【オンライン版】チーム「ながぐつ」プロジェクト福島 第2回 11/7~11/8

【オンライン版】チーム「ながぐつ」プロジェクトとは? 昨年の台風19号で大きな被害を受けた福島県いわき市。 東日本大震災を契機に、2013年から...

ボランティア活動レポート

オンライン版チーム「ながぐつ」プロジェクト福島 第2回 活動報告

実施日:2020年11月7日(土)~8日(日) 場所:オンライン(Zoom) 活動内容: ・オリエンテーション ・現地の方からのお話 ...

オンライン版チーム「ながぐつ」プロジェクト福島 第1回 活動報告

実施日:2020年10月24日(土)~25日(日) 場所:オンライン(Zoom・Remo) 活動内容: ・オリエンテーション ・現地の方からのお...

熊本大学 7月豪雨ボラ報告@多良木

9月9日(水)活動報告 本日は、旧多良木高校での避難所運営支援をさせていただきました。3名の参加でしたが、被災地に集まる物資の多さ、その仕分けの大変さを経験す...

【速報】令和2年7月豪雨 熊本大学 災害ボランティア報告@球磨・芦北・多良木

熊本大学の学生が、球磨村・芦北町・多良木町で活動しました。Gakuvoでは今後も、熊本大学と連携してボランティアバスの運行などを行い、人吉市や球磨村などで活動予...

PAGETOP