1. HOME
  2. セミナー/シンポジウム
  3. 参加者募集
  4. より伝わる作文のための 文章力向上講座

セミナー/シンポジウム

202101/14(Thu)
参加者募集募集中

より伝わる作文のための 文章力向上講座

1226日に開催をし、好評をいただいた「文章力向上講座」の第2弾を開催します!

参加者の一部の方に事前に文章を提出していただき、講座の中で具体的に添削をする「公開添削から学ぶ文章力向上講座」です。

PR力(りょく)コンテストへの応募、就職活動のための自己PR・志望動機書など、どんな文章でもかまいません。

現役新聞記者である講師の方から、ご自身の作文をより魅力的にするスキルを学ぶことができます!

ご参加、また添削してもらう文章の提出を、お待ちしております。

概要

日時:202124日(木)19:0020:30

場所:オンラインにて(詳細はお申し込みになった方々にお伝えします)

講師:大泉大介氏(河北新報社)

定員:限定20

添削文章の募集

事前に文章を提出していただく方は、以下の条件でご提出ください。

  • 文章の内容・目的は自由(Gakuvo主催「V-1」への応募文章、就職活動のためのエントリーシート/自己PR/志望理由、参加したボランティア活動の報告など)
  • 1,200字以内
  • 最後まで書き終えていること(内容はまだ練る部分があっても良いが、一度ゴールまでたどり着いていること)

 

<講師プロフィール>

河北新報社(宮城県仙台市)記者 営業局営業部兼業務推進部兼防災・教育室 部次長

1971年、宮城県大崎市生まれ。立命館大国際関係学部卒。1995年、河北新報社入社。報道部(警察担当)、五所川原支局(青森県)、デジタル編集部、論説委員兼務などを経て、2020年から現職。2011年の東日本大震災では津波で大きな被害を受けた宮城県南三陸町の取材を担当した。2012年夏から大学生向けのプロジェクト「記者と駆けるインターン」を手掛け、347人の大学生に取材の仕方、記事の書き方などを伝授してきた。仙台市泉区在住。趣味のゴルフはハンディ5

お申込みはこちら
一覧に戻る

PAGETOP