学ボ新聞

全国各地、合計56大学から集った学生ボランティア派遣

住宅の浸水被害が顕著だった岡山県への派遣

2つの川が合流する箇所の上流で決壊が起こり、多くの住宅が浸水被害にあった岡山県においては、家屋再建に向けた作業を中心とした活動を行った。
活動については日本財団復興支援センターを介し、多くの災害現場で活躍してきたボランティアからの指導を受けながら活動に携わった。
本派遣は、鳥取出発・大阪出発の2パターンを用意し、日帰りという強行スケジュールで支援活動にあたった。

第2陣

活動日程 発着地 活動地域 活動内容 参加人数 所属大学数
8月10日 鳥取 岡山県倉敷市 被災家屋の清掃、壁等の撤去 14 2

※参加人数…延べ人数。参加人数×活動日数で算出(以下の陣も同様に算出)

  • 被災家屋床下の清掃
  • 活動を終えて

第3陣

活動日程 発着地 活動地域 活動内容 参加人数 所属大学数
8月17日 大阪 被災家屋の清掃、壁等の撤去 岡山県倉敷市 19 10
  • 活動を指導いただいたみなさんへ挨拶
  • 差し入れのスイカに舌鼓

第5陣

活動日程 発着地 活動地域 活動内容 参加人数 所属大学数
8月28日 大阪 岡山県倉敷市 被災家屋の清掃 20 11
  • こびりついた汚れは高圧洗浄機で
  • 床下の泥を高圧洗浄機で落とす

第8陣

活動日程 発着地 活動地域 活動内容 参加人数 所属大学数
9月14日 大阪 岡山県倉敷市 16 被災家屋の天井、壁等の撤去 15
  • 家屋再建に向け浸水した壁を取り壊す
  • 再建に向けた取り壊し

第11陣

活動日程 発着地 活動地域 活動内容 参加人数 所属大学数
9月23日 鳥取 岡山県倉敷市 被災家屋の壁等の撤去 13 4
  • 壊すことが再生へ繋がる
  • 氾濫した河川を目の当たりに.

SPECIAL THANKS ~ご協力いただいた団体様~

矢掛町B&G海洋センター
岡山県小田郡矢掛町