Gakuvo Style Fund応募フォーム

本フォームは、第5回『Gakuvo Style Fund』専用の応募フォームになります。募集要項に記載されている注意事項を良く理解した上で、応募してください。

応募締め切り:6月15日(金)16:00入力締め切り。時間厳守。

入力を始める前に~失敗しないための注意事項~

3日前にはエントリーを完了させるつもりで!

入力項目は全部で60箇所を超えます。最終日はアクセスも多く、回線が重くなり時間切れになるリスクが高いので注意しましょう。

ブラウザはWindows10のGoogle Chrome推奨!

Windows7やInternet Explorerはバージョンやパソコンの設定によってはエラーになりやすい。可能であれば最新版のWindows10と、最新版のGoogle Chromeでエントリーするようにしましょう。

応募時は、快適なインターネット環境で!

ふだん使い慣れているインターネット環境であっても、今回の応募フォームでは送信にかなりの負荷がかかります。できれば無線(Wi-Fi)ではなく、大学内の有線(LAN接続)で作業しましょう。公共のFree Wi-Fiでは送信が完了できない可能性もあるので注意が必要です。

費用総額の内訳、協力金と自己調達金の詳細をしっかりと記入しよう。

自分たちで用意する費用(自己調達金)と、Gakuvoからの協力金。その総額が幾らになる予定で、それぞれをどのように使う予定になっているのかを明確にしましょう。ここが曖昧になっていると、計画性がないと見なされてしまうので注意しましょう。

添付する写真のサイズ、拡張子を確かめよう!

毎年、ここで失敗する団体がかなり多いです。サイズが大きすぎたり、指定されている拡張子と違ったり。注意事項をしっかり読んで、エラーにならないように注意しましょう。

  • ※エラーや機器のトラブルなどで送信完了できなかった場合は、『Gakuvo Style Fund』事務局 03-5421-5131(明治学院大学ボランティアセンター)までご連絡ください。
  • ※入力項目には文字数の制限がかかる箇所があります。文字カウンターなどを使って調整してください。
  • ※本応募フォームは、スマートフォンに対応していません。パソコンから応募してください。

今回の応募内容

申し込みコース
それぞれの選択コースに
ついてお答えください1
Aコース「Colla・vo(こらぼ)」:コラボ先はどこですか? Bコース「Yuru・vo(ゆるぼ)」:活動を始めようと思ったきっかけは何ですか? Cコース「Baca・vo(ばかぼ)」:協力金を得ることで活動の何が変わりますか? ※100文字以内で入力してください。
それぞれの選択コースに
ついてお答えください2
Aコース「Colla・vo(こらぼ)」:コラボすることによって期待できる効果は何ですか? Bコース「Yuru・vo(ゆるぼ)」:活動で最も不安に感じることは何ですか? Cコース「Baca・vo(ばかぼ)」:協力金を得ることで課題がどの様に解決されますか? ※100文字以内で入力してください。
今回のボランティア活動の
テーマ・コンセプト
※50文字以内で入力してください。
今回のボランティア活動の
目的
※50文字以内で入力してください。
今回活動を行う場所
都道府県または国名 ※東京都、大阪府、カンボジア王国など

市区町村または州など ※千代田区、大阪市北区、釧路郡釧路町、プノンペン市ミンチェイ区など

今回のボランティア活動
の対象
※30文字以内で入力してください。
活動の領域
対象にどのようなニーズが
あるか
※300文字以内で入力してください。
ニーズに応えるために、
どのような活動をするか
※300文字以内で入力してください。
期待する成果
※100文字以内で入力してください。
その他、伝えたいこと
※2回目以降の応募団体は注意
※2回目以降の応募団体は、以前の応募時との違いを記入してください。
※400文字以内で入力してください。
活動予定期間(スケジュール)
※活動全体の流れがわかる程度に、概略で入力してください。
※予定がない場合は「なし」と入力してください。
※50文字以内で入力してください。
2018年8~9月
2018年10~11月
2018年12月~2019年1月
2019年2~3月
今回の申請金額
※各コースごとの上限金額を上回らないように10,000円単位で、半角数字のみで入力してください。
※上限:Aコース:200,000、Bコース:100,000、Cコース:300,000

自己調達金
自己調達金額(他からの助成金も含む) ※「0円」の場合も、「0」と入力してください。
自己調達金額の詳細 ※他団体からの助成金を受けている場合は、それぞれの団体名及び金額を入力してください。
※100文字以内で入力してください。受けてない場合は「なし」と入力してください。
費用総額(自動計算)
※入力できません
※「今回の申請金額」と「自己調達金額」の合計が自動計算されます。
下記で入力してもらう「費用総額の詳細」項目1から5までの合計額と一致するとエラーが消えます。

【※必読※】"費用総額"についての注意事項
『今回の申請金額+自己調達金=費用総額』になります。
『申請金額=費用総額』ではないので、注意してください。

今回の申請金額による活動が、活動全体の中で、どの程度の割合を占めるのかを、わかるようにしてください。
例えば、1年間の活動規模があり、費用総額の想定が100万円の場合、『今回の申請金額30万円+自己調達金70万円(市からの助成金40万円+拠出金30万円)=費用総額100万円』という構図になります。

費用総額の詳細
※[ 項目1 ]の3枠のみが必須ですので、必要のない場合は項目1から5までを全て埋める必要はありません。
[ 項目1 ] ※【必須】費用の大項目を入力してください。
※【必須】項目1の金額を半角数字のみで入力してください。

※【必須】項目1の内訳を、各項目ごとに費用が【協力金】か、【自己調達金】かわかるように記載してください。
※上記の費用がGakuvoの協力金から捻出されている場合はチェックを入れてください。 [ 項目2 ] ※費用の大項目を入力してください。
※項目2の金額を半角数字のみで入力してください。

※項目2の内訳を、各項目ごとに費用が【協力金】か、【自己調達金】かわかるように記載してください。
※上記の費用がGakuvoの協力金から捻出されている場合はチェックを入れてください。 [ 項目3 ] ※費用の大項目を入力してください。
※項目3の金額を半角数字のみで入力してください。

※項目3の内訳を、各項目ごとに費用が【協力金】か、【自己調達金】かわかるように記載してください。
※上記の費用がGakuvoの協力金から捻出されている場合はチェックを入れてください。 [ 項目4 ] ※費用の大項目を入力してください。
※項目4の金額を半角数字のみで入力してください。

※項目4の内訳を、各項目ごとに費用が【協力金】か、【自己調達金】かわかるように記載してください。
※上記の費用がGakuvoの協力金から捻出されている場合はチェックを入れてください。 [ 項目5 ] ※費用の大項目を入力してください。
※項目5の金額を半角数字のみで入力してください。

※項目5の内訳を、各項目ごとに費用が【協力金】か、【自己調達金】かわかるように記載してください。
※上記の費用がGakuvoの協力金から捻出されている場合はチェックを入れてください。 費用詳細補足 ※交通費など費用に偏りがある場合は、その理由を説明してください(100文字)。 【費用の総額】 項目1から5までの金額部分の合計が自動計算されます。
費用総額(自動計算)の数値と一致していない場合はエラーになります。

団体の詳細情報

団体の名称
団体のふりがな
団体紹介
※200文字以内で入力してください。
普段の活動の内容
※100文字以内で入力してください。
団体のキャッチコピー
※50文字以内で入力してください。
※プレゼン審査会・事務説明会に関わる重要な項目です。団体の活動・想いをキャッチコピーとして表現してください。
活動の拠点
拠点の都道府県または国名
メンバーの人数
※半角数字のみで入力してください。
団体設立年
※西暦(4桁)で、半角数字のみで入力してください。
代表者氏名
代表者氏名ふりがな
代表者の在籍大学
代表者の学年
代表者の住所
※大切な書類が届きます。間違えのないように注意してください。
郵便番号 ※半角数字のみ。郵便番号から検索されない場合は、直接入力してください。

都道府県 市区町村・番地 マンション・建物名など
代表者の
連絡先メールアドレス
※半角英数字のみで入力してください。
※携帯電話メールアドレスの場合はreply-to-gsf@gakuvo.jp、gsfjimu@mguad.meijigakuin.ac.jpからのメールを受信可能な設定にしてください(できるだけパソコンのメールアドレスを使用してください)。
※PDFやWORDなどの添付ファイルを受け取れるメールアドレスにしてください。
※本フォームからの送信後、自動で【応募完了】の確認メールが届きます。必ず確認してください。
※確認メールが届かない場合は、事務局まで直接お問い合わせください。
応募が完了していない可能性があります。

※確認のため、再度入力してください

代表者の電話番号
※日中に連絡可能な番号にしてください。ハイフン含む13桁までの半角数字のみで入力してください。
副代表者氏名
※以下、予備の連絡先
※副代表者が不在の場合でも、代表者以外に連絡のとれる方を必ず入力してください。
副代表者氏名ふりがな
副代表者の在籍大学
副代表者の学年
副代表者の住所
郵便番号 ※半角数字のみ。郵便番号から検索されない場合は、直接入力してください。

都道府県 市区町村・番地 マンション・建物名など
副代表者の
連絡先メールアドレス
※半角英数字のみで入力してください。
携帯電話のメールアドレスの場合は、reply-to-gsf@gakuvo.jp、gsfjimu@mguad.meijigakuin.ac.jpからのメールを受信可能な設定にしてください(できるだけパソコンのメールアドレスを使用してください)。

※確認のため、再度入力してください

副代表者の電話番号
※日中に連絡可能な番号にしてください。ハイフン含む13桁までの半角数字のみで入力してください。
プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者氏名
※Aコース「Colla・vo(こらぼ)」、Cコース「Baca・vo(ばかぼ)」に関してはプレゼン審査会の参加予定者、Bコース「Yuru・vo(ゆるぼ)に関しては事務説明会の参加者を記入してください。
※参加予定者が代表者・副代表者と同じ場合でも、再度入力してください。

プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者ふりがな
プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者の在籍大学
プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者の学年
プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者の住所
※大切な書類が届きます。間違えのないように注意してください。
郵便番号 ※半角数字のみ。郵便番号から検索されない場合は、直接入力してください。

都道府県 市区町村・番地 マンション・建物名など
プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者の
連絡先メールアドレス
※半角英数字のみで入力してください。
携帯電話のメールアドレスの場合は、@gakuvo.jp、@mguad.meijigakuin.ac.jpからのメールを受信可能な設定にしてください(できるだけパソコンのメールアドレスを使用してください)。
プレゼン審査会/事務説明会
参加予定者の電話番号
※日中に連絡可能な番号にしてください。ハイフン含む13桁までの半角数字のみで入力してください。
団体の活動を伝える写真1点
※使用用途:審査の際の、参考といたします。団体の雰囲気や活動の様子が映っている写真を1枚添付してください。提供していただきました写真は、団体紹介など他の用途で使用することもあります。
※画像サイズは問いませんが、縮尺サイズ4:3(横:縦)がおすすめです。
※容量は1MBまでです。
※ファイルの拡張子は、小文字(jpgなど)のみ対応です。大文字(JPGなど)は添付できませんので注意してください。
※画像の縮小や変換が必要な場合は、こちらのサイトがおすすめです。
※Windows7ではうまくいかないことがあります。Windows10のChrome推奨です。

ファイル形式:jpg jpeg gif png
容量:1MBまで可

必須項目残数

送信までに必要な
入力項目は
残り0項目です。