第1回Gakuvo Style Fund活動報告

Do for smile@東日本プロジェクト 明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラム

image1.JPG
201503/20(金)

2月11日、吉里吉里地区の吉祥寺にて、地域住民と学生との交流会「明学生からありがとうを伝える会」を開催し、私たちが作成した吉里吉里カルタで住民の方々と交流しました。カルタ遊びを通じて高齢者が思い出話に発展する様子、子どもが机に身を乗り出してカルタ遊びに夢中になる姿、高齢者と子ども同士で自然と会話が生まれている様子が見られました。また、「カルタが欲しい」という声も多く寄せられました。地域の方々と共同で制作してきた吉里吉里カルタが地域の方から良い反響をいただき嬉しく思います。今後は、吉里吉里地区で継続的にカルタを使っていただけるように工夫してきたいと思います!  

20150222_235305
201502/22(日)

吉里吉里カルタのポスターは2月11日に開催された「明学生からありがとうを伝える会」で地域の方々にお配り致しました。会の最中には、地域の方から直接お褒めの言葉を頂くこともできました。また、子供たちが楽しそうに持って帰っていく様子も印象的でした。吉里吉里の海や祭りをイメージして作成したポスターなので、世代を問わず、たくさんの方々に吉里吉里の文化の豊かさ・素晴らしさを改めて感じて頂ければと思います。

1423561555636
201502/21(土)

遅くの報告になってしまい、申し訳ありません。 2月10日(火)に、カルタ本体に続き、ポスターが届きました。 ポスターは、後輩の一年生2人が中心となって製作してくれました。その苦労が実り、きちんとした形となって届いた時の彼らの気持ちは、私たち以上に嬉しかったのではないかと思います。次の日は、地域の方々へのカルタのお披露目となります。

IMG_20150210_154127.jpg
201502/10(火)

9日(月)に、カルタの完成品が届きました。去年からコツコツと製作してきた物だけに、実際に完成した物を見ると、本当に感慨深いです。 明日からの活動で、配っていきます。

image1.JPG
201501/30(金)

本日、吉里吉里カルタのポスターの校正データを最終確認しました。カルタの製作に携わる学生は、2つの校舎で別れて作業を行っていたため、久しぶりの顔合わせとなりました。このカルタは、2月11日に開催される、明学生と吉里吉里の方々との交流会「明学生からありがとうを伝える会」で実際に使用してもらいます。当日、カルタ遊びをどのように進行すれば、地域の方に楽しんでいただけるか、地域の豊かさを感じていだたけるか、より効果的なカルタの使用法について意見を出し合いました。

IMG_20150127_183442.jpg
201501/28(水)

1月27日に、業者の方から戻していただいたカルタのポスターの校正を行いました。解説文に誤りがないかどうか、原稿と照らし合わせる地道な作業でした。今回も修正点がいくつか見つかったのですが、見つけたのは全て後輩の子でした。もっとしっかりしなければならないと反省したしだいであります。 そして、校正したものを業者さんにまた戻しました。いよいよ、カルタ、ポスター共に大詰めです。完成まで気を抜かず、頑張っていきたいと思います!

image2.JPG
201501/17(土)

1月16日(金)に、印刷会社への「吉里吉里カルタ」のデータの入稿が完了いたしました。 入稿に至るまで、絵札の写真とイラスト、読み札の五七五と解説文の最終確認や、レイアウト見本の作成など、メンバー総出で作業を行ってきました。来週、戻ってきた完成原稿を再度確認し、印刷会社さんとの調整の上で、ようやくカルタが印刷されます。 この「吉里吉里カルタ」は、2月11日に開催する、明学生が吉里吉里の方へ感謝を伝える交流会「明学生からありがとうを伝える会」で使用する予定です。「ありがとうを伝える会」に間に合うように、最後まで気を抜かずに取り組んでいきます。

l_6a6c67125991ac81c718147be4daff7e2eddeb78.jpg
201501/11(日)

9日(金)に、吉里吉里カルタの絵札と読み札のデザインについて話し合いました。 メンバーが作成してくれた叩き台を元にして、デザインの細かな調整を行いました。

こらぼ
明星大学 減災プロジェクトFine
病院×Artプロジェクト
Vege GaGa(ベジーガガ)
From The Earth
NPO法人共存の森ネットワーク
学生団体ATMU!(ガクセイダンタイアトム)
@plus
特定非営利活動法人 伊能社中
Ritsサッカーコーチング
Tohoku
石巻専修大学山崎ゼミ
ゆるぼ
柏の葉天文部
学生団体Action ボランティア部署
ホヤぼーや同好会
かぎあな編集部
新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部ボランティアセンター 学生ボランティアコーディネーター
敬和学園大学フェアトレード推進団体☆Keiwa Smile Stars☆
HaLuz
フォーエヴァーグリーン YOKOHAMA Youth
sport a you
久多応援プロジェクト
MB
現代アートチームモヤスブ
奈良教育大学ボランティアサポートオフィス陸前高田ひまわりオイルプロジェクト
国際食育団体「おむすび」
WOSE
れい⇔ほく
Messenger Culion
ばかぼ
早稲田大学気仙沼チーム
劇団虹
学生NGO HaLuz
気仙沼ゲストハウス”架け橋
Take action for Leyte
FIWC九州(フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会)
ボルネオプロジェクト
GCMP youth
JoyStudyProject
猪倉農業関連プロジェクト
Do for smile@東日本プロジェクト 明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラム
気仙沼みらい創造カレッジ
RINC
ストリートチルドレン芸術祭
Q.E.D.Project架け橋
J-CaJa (Join-Cambodia Japan)
食と子どものひろば三芳村

※団体の順番は、応募時のエントリー順です。

PAGETOP