第1回Gakuvo Style Fund活動報告

Tohoku

DSC_0246.jpg
201503/16(月)

Tohoku "RE" Days2015若者が震災を考える二日間無事終えました。 参加者総勢103名が集まりました!! 多くの参加者が繋がり、これからの東北の関わり方を宣言しました。 僕らに出来ることなんなのか?それの答えがないことは分かってます。 だからこそ、探し続けて行きます。 どうぞ、これからも幣団体をよろしくお願いします!!! 参加者の中には仙台に残り、国連の防災会議に出でいる方も多いようです。 復興5年目、さあこれからです!! 詳しくはHPの活動レポートからご覧ください。 http://tohoku-redays.com/ 2015年2月21日 15:39 弘田光聖 <riskmanagement1228@gmail.com>:今回、助成金をいただいたTohoku "RE" Days2015 ~若者が震災を考える二日間~代表の弘田です。 現在、東北支部、関東支部、中部支部、関西支部を中心に企画や広報を進めています。 イベントでは、東北に関わる学生の交流や東北で活動している学生によるプレゼン、社会人のパネルディスカッション、さらには参加学生によるアクションプラン作りも行いますー!! 復興5年目にむけて、学生が何が出来るか本気で考える場にしたいと思っております。 では、3月6,7日の開催に向けて頑張って行きます!!!!!(^^) 2015年2月2日 16:56 弘田光聖 <riskmanagement1228@gmail.com>: 今回、助成金をいただいたTohoku "RE" Days2015 ~若者が震災を考える二日間~代表の弘田です。 現在、東北支部、関東支部、中部支部、関西支部を中心に企画や広報を進めています。 イベントでは、東北に関わる学生の交流や東北で活動している学生によるプレゼン、社会人のパネルディスカッション、さらには参加学生によるアクションプラン作りも行いますー!! 復興5年目にむけて、学生が何が出来るかほん

10984043_352660378256573_5134457689878886976_n-330x247
201502/21(土)

今回、助成金をいただいたTohoku "RE" Days2015 ~若者が震災を考える二日間~代表の弘田です。現在、東北支部、関東支部、中部支部、関西支部を中心に企画や広報を進めています。イベントでは、東北に関わる学生の交流や東北で活動している学生によるプレゼン、社会人のパネルディスカッション、さらには参加学生によるアクションプラン作りも行いますー!!復興5年目にむけて、学生が何が出来るか本気で考える場にしたいと思っております。では、3月6,7日の開催に向けて頑張って行きます!!!!!(^^)

こらぼ
明星大学 減災プロジェクトFine
病院×Artプロジェクト
Vege GaGa(ベジーガガ)
From The Earth
NPO法人共存の森ネットワーク
学生団体ATMU!(ガクセイダンタイアトム)
@plus
特定非営利活動法人 伊能社中
Ritsサッカーコーチング
Tohoku
石巻専修大学山崎ゼミ
ゆるぼ
柏の葉天文部
学生団体Action ボランティア部署
ホヤぼーや同好会
かぎあな編集部
新潟青陵大学・新潟青陵大学短期大学部ボランティアセンター 学生ボランティアコーディネーター
敬和学園大学フェアトレード推進団体☆Keiwa Smile Stars☆
HaLuz
フォーエヴァーグリーン YOKOHAMA Youth
sport a you
久多応援プロジェクト
MB
現代アートチームモヤスブ
奈良教育大学ボランティアサポートオフィス陸前高田ひまわりオイルプロジェクト
国際食育団体「おむすび」
WOSE
れい⇔ほく
Messenger Culion
ばかぼ
早稲田大学気仙沼チーム
劇団虹
学生NGO HaLuz
気仙沼ゲストハウス”架け橋
Take action for Leyte
FIWC九州(フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会)
ボルネオプロジェクト
GCMP youth
JoyStudyProject
猪倉農業関連プロジェクト
Do for smile@東日本プロジェクト 明学・大槌町吉里吉里復興支援プログラム
気仙沼みらい創造カレッジ
RINC
ストリートチルドレン芸術祭
Q.E.D.Project架け橋
J-CaJa (Join-Cambodia Japan)
食と子どものひろば三芳村

※団体の順番は、応募時のエントリー順です。

PAGETOP