第2回Gakuvo Style Fund活動報告

DOORS-日越交流プロジェクト-

11231152_1640968499505540_5809697523829197751_n
201512/08(火)

こんにちは!

突然ですが、日本最大規模の学園祭と言えば…??そう、早稲田祭!!

私たちDOORS-日越交流プロジェクト-は、早稲田大学ボランティアセンター(WAVOC)公認の団体です。11月に行われた早稲田祭に、DOORSもがっちり参加しました!

 

実は早稲田祭は、私たちにとって勝負の2日間でもあります。それは、早稲田祭での私たちの企画「ベトナムフリマカフェ」で、ベトナムコーヒーとベトナム雑貨の販売を行い、資金集めを行っているからです!!その資金がすべて、私たちが支援しているベトナムの子どもたちの奨学金になる仕組みになってるのです。

 

もちろん、早稲田祭での出店は広報も目的で、私たちの活動を紹介する装飾、掲示、ムービー上映に加えて、日本の方々にベトナムコーヒーの美味しさを伝えるため、なんと、ベトナムコーヒーの無料試飲も行いました!(^^)!

 

当日の大声での宣伝も功を奏し、2日間で史上最多人数のお客さんに来ていただき、史上最大の売り上げを記録することができました!!

来てくださった方、ありがとうございました!

今年機会を逃してしまった方は、ぜひまた来年の早稲田祭「ベトナムフリマカフェ」にお越しください!

12342456_1648496048752785_470642821937165974_n
201512/07(月)

みなさんこんにちは!

今日は総長杯のご報告です。

私たちDOORSは、自分たちで集めた資金をベトナムのフックタイン小中学校の子どもたちに奨学金としてわたす活動を行っています。大きな資金源となっているイベントは、早稲田祭と総長杯の大きく2つ。

「総長杯」とは、早稲田大学体育祭フットサル部門を指します。このフットサル大会は、早稲田大学のフットサルサークルのほとんどが参加する早稲田公式最大規模のフットサル大会です。DOORSはこの総長杯の運営を担当し、そこで頂く利益を資金にしています。

早稲田大学とのつながりが増え、たくさんのフットサルサークルのみなさんにDOORSの存在を知っていただけることも、大きなメリットです。

日本の大学生に楽しい時間を提供しながら、ベトナムの子どものの教育のためのお金を集めることができることも、とても魅力に感じています。

次回は反省点も生かし、よりスムーズな運営を目指していきたいと思います!

 

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!(*^^*)

12310592_1053270184714245_796059844867553569_n
201512/06(日)

久しぶりにミーティング報告です!

 

11月からDOORSは新メンバーを迎え、気持ちも新たに毎週のmtgを行っています。

今回のmtgでは、2016年春渡航のUniversity Meeting(通称UM)について話が大きく進みました。UMとは、渡航中にベトナムの大学を訪問し、交流するイベントのこと。

次回のUMのテーマは…「音楽」です!!

結婚式で流れる歌と言えば日本では……?じゃあ、ベトナムではどんな曲を使って、どんな風に演出されるの…??卒業ソングってベトナムにもあるの??

こんな身近なポイントから、ベトナムの大学生と互いの文化を比較して国際交流を深めていたいと思っています。

広報班メンバーを中心に、日本での調査もどんどん進めていく予定です!

進捗はまたご報告いたします(^^)/

11666038_1622933021309088_4649631801289438790_n
201512/05(土)

こんにちは!渡航報告最終回!

2週間におよぶ全日程を終え、最終日はWINDOWS感謝祭です。感謝祭で感謝を伝える相手は、もちろん!私たちのカウンターパートであるWINDOWSメンバーです。

今回はベトナムにある日本料理屋さんで行われました。

 

感謝祭で何をするのかというと…

WINDOWSとともに過ごした時間を振り返るスライドショーは毎度おなじみ。それに加えて毎回いろんな出し物をします!今回は、ちびまる子ちゃんの歌「おどるぽんぽこりん」E-girlsバージョンのダンスを披露しました!!大好評により、アンコールで2回踊ることに!WINDOWSにも楽しんでもらえて、良かったです。

 

最後は、メンバーの中でも中心となって活動してくれたWINDOWSのリーダーズに、日本で用意してきた、飴でできたお寿司ボックスをプレゼント!「ありがとう!飾るね!」と言うWINDOWS。DOORSメンバーが「これ、食べれるんだよ~」と言うと、とっても驚いていました(笑)

最後の最後に、WINDOWS×DOORSで記念撮影!!

 

たくさんありがとう!そしてこれからも!また来年の春に会おう!!

IMG_9348
201511/15(日)

交流会の続きです!

午後は、各教室で日本、韓国、イギリス、スペインに分かれて、子どもたちに各国の言葉や食べ物クイズ、衣装や遊びなどを体験してもらいました!

 

日本ブースでは紙飛行機に自分の名前をひらがなで書いたり、

韓国ブースではチマチョゴリを着たり、

スペインブースではタイルアートを作ったり、

イギリスブースではイースターエッグを作ったり。

 

あそびや実際に体験することを通して、

世界の文化に興味をもってもらえるきっかけになれればと考えています。

 

とにかくかわいい笑顔の子どもたちと一緒に新しい経験をともにできるのは、とても楽しく、とてもうれしいことです!

 

また、こうした交流会をするからこそ、名前を憶えてくれる子どももいたりします。

継続するからこそ、子どもたちの未来にインパクトを与えることができる。

私たちはそう考え、この交流会という機会をとても大切にしています。

 

次回はもっともっと、私たちだからこそ伝えられる日本の文化について紹介していけたらいいなと考えています!!

 

交流会での一コマは、こちらFacebookの企画、「DOORSはミタ!」でも紹介しています!!

IMG_9280
201511/14(土)

渡航中の活動報告も大詰めです!交流会に入ります。

 

交流会は、「交流」を核とした私たちDOORSのボランティア活動のいちばん大切なイベントの一つであり、DOORSの顔となる活動でもあります。

田舎の、閉鎖的な環境で過ごす子どもたちに、日本を含めた世界の文化を紹介して、世界を見る新しい視点をもってもらうことが目的です。

 

今回の交流会は初めて一日かけて、平日に行いました。

そのため、今までにないほどたーくさんの子どもたちが交流会に参加してくれました!!!

 

午前中の交流会テーマは、「世界のお祭り」

イギリスはイースター

スペインはトマト祭り

韓国は投げ壺(壺に棒を投げ入れるゲーム)

日本はスイカ割り            でした!!

 

たくさんの子どもたちの対応にあたふたしながらも、子どもと一緒に、本当のふれあいをしながら楽しい時間を過ごすことができました!!

 

交流会の詳細はこちらHPページで!

S__12828699
201510/24(土)

新体制になって第4回目のmtgについてご報告します!

 

現在DOORSは総長杯フットサル大会、早稲田祭、そして新歓などイベントづくし!

忙しい時期ですが、2016春渡航でガクボさんからいただいた資金を最大限活用し、活動を発展させていくため、ベトナムの小中学生との交流会の企画をどんどん進めています。

 

現時点で、新しい交流会をどんなかたちにするか決まったこと報告しますと…

今までは半年ごとに小学校と中学校入れ替わりで訪問していました。ですが次回からは一回の渡航で両方訪問することで、年に2回同じ子どもたちと交流できるようにしたいと思います。

年に1回しか会えない支援よりも、もっと強いインパクトを与えられるのではないでしょうか。

また、回数だけでなく内容についても、日本の文化をもっと発信しようという方針で進んでいます。これからもっともっと話し合いを深め、子どもたちの将来につながる支援方法、そして何より私たちも子どもたちも楽しめる交流会のかたちを考えていきたいと思います!

11947484_485040108350854_3744152396895543074_n
201510/23(金)

DOORSの活動の2つの軸。その一つがベトナムの子供達への奨学金支援です。

 

この夏、我々はDOORSの奨学金を受け取っている中学生に直接、奨学生の証である賞状を渡してきました!

この奨学金は募金や早稲田祭など国内活動での収益から集めたものです。

貧しいながらも、前を向き、勉強に励もうとする子供たちの役に少しでも立てるように。我々ができるハード支援のかたちです‼

 

また、夏渡航の様子はFacebookでも更新中!その他DOORSについての情報もたくさん載せています。ぜひご覧ください!

☆https://www.facebook.com/DOORS.nichietsu

 

 

 

 

 

 

IMG_0110 (2)
201510/22(木)

渡航の活動紹介第3弾!University Meeting編!

私たちが交流するのは子どもたちだけではありません!(^^)!

毎回ホーチミンの大学を訪問して、University Meetingという名の大学生との交流会を行っています!

何をやるかというと…毎回全部自由!笑 毎年違います。

そして目的は…国際交流をして、私たちのボランティア活動を深めることです!

 

2015年夏渡航では、Foreign Trade Universityの日本語学科のみなさんと

「突撃インタビュー!!」企画

を、行いました。これは、事前に早稲田大学で行ったインタビュー調査の結果と、実際にホーチミンの大学でDOORSとベトナム人学生がグループを作ってインタビューした結果を比較しよう!という企画です。

質問内容は、私たちの日常生活に関するいろいろ。

「男女が付き合う前、何回2人で遊ぶ??」

「友達との待ち合わせで、連絡がない場合何分まで我慢して待てる?」

「家族の記念日に食べる食べ物、料理はある?」などなど!

この企画を通して、自然にお互いの国の文化習慣の違いを発見できます。

日本人は遊園地などでデートしたりごはんに行ったりしてから付き合う人が多いけど、ベトナム人はちゃんと付き合ってからじゃないと2人では遊ばないそうです。

そこには、遊園地やショッピングモールなどが身近にある日本と、そうでないベトナムの違いという背景があることも判明しました☆

また、ベトナムの学生と一緒にベトナム語でのインタビューにも挑戦!!(*´ω`*)

自然に協力したり、発表に向けて意見を言い合ったりしたので、本当に楽しく、仲を深められる、互いの文化も学べる交流会になりました!!

 

次回はどんな企画になるでしょうか…??

ボランティアだけでなく、ベトナムの大学での交流会も企画してみたい!という人は、この秋からDOORSメンバーの一人になってみては??

 

☆2015春のUMのくわしい様子はこちらのHPから!!

 

11949378_488444814656037_3947854433723131008_n
201510/19(月)

夏渡航の活動紹介、第2弾はDOORSならではの渡航中のイベント!WINDOWSとのキャンプについてお伝えします!

WINDOWSとは現地の協力団体で、DOORSはホーチミンでの活動をほぼこの団体とともにします。つまり、現地での充実した活動はWINDOWSなしでは生まれません!!そこで、子供たちとの活動前にWINDOWSメンバーとの交流の場としてキャンプを行います。

 

今年のキャンプはWINDOWSが考えてくれたゲームやダンスをしたり、プールに入ったりと盛りだくさん!濃い2日間を共に過ごしたことで強い絆が生まれました!

 

 

hanoi
201510/03(土)

私たちDOORS-日越交流プロジェクトーは毎年夏と春の2回、

ベトナムへ行って交流会と奨学金支援による教育支援を行っています。

 

それではさっそく今年の夏の活動報告をしたいと思います☺

 

まずはベトナム北部にあるニンビン省の小中学校を訪れ、衛生企画を行いました(^^)

ニンビン省にある日本企業がトイレを設置するということで、その後援支援でした。

 

写真は、ドラえもんに扮したDOORSメンバーが劇を通して手洗いの大切さを伝えているところです。

ドラえもんはベトナムでも人気らしく、現地の子供たちはとても楽しんで見てくれました!

 

続いて手洗いダンスを行い、子供たちと一緒に手洗いの方法を曲に合わせて行いました♪

子供たちは本当に素直で可愛かったです(*^_^*)

 

手洗いをしようというポスターも学校へおいてきました!

また、日本の四ツ葉学園から寄付していただいた文房具も好評でした!

 

交流会の後には子供たちと触れ合う時間もあり、

サインをねだられたりもしました!

子供たちと交流したい。

この子たちのためにもっと何かしたい。

そう思える交流会でした☺

IMG_7535
201510/02(金)

こんにちは!

私たちDOORS-日越交流プロジェクト-は、ベトナムの小中学校で「交流」を大切にした教育支援を行う団体です。

学費を払うのが困難な家庭に奨学金を授与し、ふだん外国の文化に触れることのない子どもたちのために「交流会」を開くことで、ソフトとハードの包括的支援を行っています!

 

ついに今週、DOORS新体制になって初めての第1回MTGがありました。8月の夏渡航での活動の反省をふまえて、新しいDOORSに向けての方針を話し合いました!

 

これから夏渡航での活動報告と、次の2016年春渡航に向けての国内の活動報告をどんどん投稿していくので、よろしくお願いします!

 

ちょっとでも興味をもってくださいましたら、まずはHPをご覧ください!

DOORS ホームページ

PAGETOP