第2回Gakuvo Style Fund活動報告

Investor(インベスター)

12003257_918078111600780_6706316838508325882_n-2
201603/31(木)

こんばんは!今回はツアーの2日目についてです。

2日目は、最初に勉強会として宿泊先の館長の話を聞き、震災の際どうするべきか東日本大震災がどういったタイプの地震であったか当時石巻や松島で問題になったことについてなどたくさんの話を聞くことができました。

その後、参加者同士の交流企画を行った後、宿泊先を離れ自由時間として松島観光を各々が楽しみました。松尾芭蕉も訪れたと言われる福浦島の美しい景色に参加者全員が感動し島内を体験したりなど思い切り素晴らしい自然に触れあうことができました。

その後は、昼食に新鮮な牡蠣や仙台名物の牛タンなどのグルメに舌鼓したり、瑞巌寺や五大堂などの有名スポットの観光やお土産を買ったり、遊覧船で松島の有名な島々を見て言葉にならない感動と海の香りを各々が楽しみました( ´ ▽ ` )

その後、2日間の東北スタディーツアーを終えバスに乗り込み、京都まで再び向かいました。

帰りの車内で感想を参加者に聞き、その中で一番多かった意見が「実際に東北に行きたくさんの悲惨な体験や驚き、魅力を知れたこと、そして復興のためにはこれからも現地に訪れることが大切だ」でありまさにその通りだと思いました。

個人的に印象的だったのが辛い思いを現地の人たちはしているけど、関西からきた僕たちに明るく振舞い、たくさんの話をしてくれたことの心の温かさに感動しました。そんな現地の人たちの未来がもっと前に進んでいけるように継続的に東北を訪れて肌で感じたり、関西にいても復興のためにできること、被害にあった人の犠牲を無駄にしないためにも大切な人を守るために次の震災に備えることが大切だと感じました。

これからもこの活動を通して継続的に東北へ訪れることを大切にしたいです。

11249845_918079398267318_1410303030715263845_n
201603/31(木)

こんばんはInvestorです。

だいぶ報告が遅くなりましたが8月31日〜9月3日に行ったツアーについて報告したいと思います!

夏のツアーでは、「東北の現状を知る」、「東北に行き観光などで魅力を知る」、「東北に行ったことを自分や他の人が今後の災害に備えられ自分や大切な人に活かせられる」の3つのきっかけをコンセプトとして企画を当日まで考えました。

そして、当日の8月31日の夜、京都駅から約40人を乗せたバスは翌朝、宮城県の石巻に着きました。ここで、最初に実際に被災した語り部さんによる講演を聞きました。被災者の方から語られるリアルな津波の恐怖や語り部さんの両親が津波に流され今も行方不明になっているなどの辛い体験談を聞き参加者の中には涙を流す人もおられました。

講演を聞いた後、地元の方にバスに搭乗してもらい、石巻の道案内をしていただきました。元々色んな店が広がっていた所がなにもない真っさらになった所などの悲しい経緯の他にも道中で見かけた水産工場が震災の影響により営業を停止していたがつい先日に営業を再開したという大変喜ばしく東北もすこしずつ前に進んでいることを実感しました。

昼食を済ました後、「がんばろう石巻」のモニュメントを参加者全員で見ながら現地の方からこの場所で6.7mの大きな津波が襲ってきたことや近くの小学校が津波により、窓などが割れたまま残った学校の話を聞き実際に近くまで行かせてもらい拝見見たりなど参加者全員が真剣に話を聞いていました。話を聞いた後、参加者全員で震災当時、頂上の近くまで登って助かったという「日和山公園」を登りました。当時、登りきれなくて流された人がいたりしたという話を聞いたこと、坂や急な階段を登ることが多くの体力がいたことを実際に肌で感じました。

その後、宿泊地に着いて夕食やお風呂を済ました、現地で子どもの遊び場を提供する活動をしている「子ども∞カンパニー」という団体で活動されている方の話を聞きました。その方がなんで現地でその活動をしているか、そして僕たちにむけて「大切なのは、今あなたがなにをしたいか」といったメッセージをもらい、その場にいる全員の顔が引き締まったことを感じました。また、参加者の中には自分の悩みや不安ややりたいことについてその方に終了後相談していた一幕も見られました。そして最後に1日の振り返りのポストイットを行い、参加者が現地にきて驚いたことや心に残った話、今の自分の気持ちなどを各々が話し合い、非常に充実した話し合いの場となりました。

 

このように、テレビやニュースでは伝わらないことも実際に現地に訪れることで、今まで知りえなかったことが見えてきて参加者の様々な表情や考え方を知れたことが、今回の一番の収穫であり、今後の活動にも繋いでいきたいと感じました。

 

12079231_934001380008453_6918086898850843590_n
201603/30(水)

報告が遅くなってしまい申し訳ありません。

はじめまして!私たちは復興支援団体Investorと言います。

私たちの活動は週に1度京都でのMTGを通して企画を考えていき社会貢献の日常化、楽しい防災の提供、そして活動を通して学生に多様な価値観を与えられることを目標に主に2つの活動を行っています。

1つ目に防災を楽しく学んでもらえるようなイベントの企画と開催、そして2つ目に東北地方へのスタディーツアーの企画です。

今回、報告させていただきたいのは2つ目の東北地方へのスタディーツアーの紹介です。

今回は、去年の8月31日〜9月3日に行った石巻・松島ツアーと3月に初めての試みとなった気仙沼へのミニツアーを紹介したいと思います。

このように随時活動を更新していくのでどうかよろしくお願いします。

ちなみに写真はMTGの際の様子です(^ ^)

 

詳しいことはHPにて!

http://investor311.info

 

 

 

PAGETOP