第2回Gakuvo Style Fund活動報告

VegeGaga(ベジーガガ)

IMG_1759
201511/20(金)

こんにちは!

愛知淑徳大学ベジーガがです!

 

11月をもってベジーガがの代表を3年の先輩から2年に引き継ぎました!

そして新しい一年生二人をメンバーにいれて新体制にはいりました。

 

2016年度のベジーガガは食育問題にメンバー全体で深く考える機会を

多く持つと同時に、

今まで以上に活動を充実させていきたいと思っています。

 

具体的な活動内容はまたこちらでお知らせするつもりです。

よりパワーアップしたベジーガガの応援よろしくお願いします!

unnamed
201510/25(日)

こんにちわ!
10月18日に、有松診療所で開催された健康祭りにて販売イベントを行ってきました!

 

ハロウィンが近いので、今回のイベントでもかぼちゃを使ったスイーツを販売しました。今回は、スノボールクッキーに加え、シフォンケーキも販売しました!

 

健康祭りということで、お子様から年配方まで様々な方がいらっしゃり、たくさんの方と野菜を通して触れ合うことができました。
使用している野菜の栄養価や、地元の野菜を食べることの大切さを伝えることができ、地域活性のお手伝いをすることができたイベントになりました!

unnamed
201510/23(金)

こんにちは!

10月はイベントラッシュです!

 

10月10日に愛知淑徳大学がある星ヶ丘という町にある

商業施設、星ヶ丘テラスで販売イベントを行いました!

この日はハロウィンも近いということでカボチャのスノーボールクッキーを作りました

土曜日のお昼ということもあってお子様から大人の方まで

たくさんのお客様に来ていただきました。

 

販売もしながら野菜クイズも行ったのですが親子で一生懸命考えてくれて

とても場が和むあたたかい良いイベントになりました。

image
201510/22(木)

9月13日、長久手市あぐりん村さんでイベントを行いました。

 

今回は販売ではなく、4種類のカップシフォン(サツマイモ、カボチャ、りんご、イチジク)を皆さんに食べてもらい、一番美味しかったものに投票してもらうアンケートを実施しました。

 

今後の商品製造に生かせる貴重な意見を皆様からいただきました。

そして、今回のアンケート活動を通すことでお越しくださった方や助けてくださった方など、たくさんの方と野菜を通して繋がることができました。

長久手市さんからテレビの取材もいただき、さらに私たちを知ってもらえる機会も設けていただきました。

 

活動を続けるにあたって、私たちが一方的に拡散していく形よりもこうしてたくさんの方とコミュニケーションをとることで新たな発見や刺激が得られることを改めて実感しました。

今後も販売だけでなく、コミュニケーションを取れる場所をもっと作っていきたいと考えております。

image
201509/23(水)

 

9月16日、愛知県豊橋市の「kuumaa!Farm」鈴木さんの農家さんにお邪魔して農業体験をさせていただきました!

 

実際にクワを持ち耕す作業から始め

二種類の白菜の種を植えさせていただいたり(ベジーガガの旗も立てさせていただきました!)、ゴボウの種の取り方を教えていただいたりなど普段では分からない体験をさせていただきました。

作業中も野菜に関する貴重なお話も聞くことができました。

 

鈴木さんは「農業に普段関わらない人たちはどうしても店頭で見る野菜しか知ることができない。その野菜たちがこんなに小さい種から様々な問題を乗り越えてこんなに大きな実になるという、感動と楽しさを少しでも多くの人に知ってもらえれば野菜をもっと美味しく食べてもらえて、もっと好きになってもらえると思う。プロセスを知ってもらえるだけで、野菜に対する見方は大きく変わると思う。」と熱い想いを私たちに話してくれました。

 

農家さんの方でもすでに色々な方に野菜を知ってもらう場面をつくっているそうです。

この鈴木さんの言葉は私たちの今後の活動に確実なヒントを与えてくれたと思います。

 

根本的に、野菜をたくさんの方に普及し好きになってもらえることで、その先に展開される問題の解決の糸口に繋がるのではないかと思います。

今後、もっと効果的な活動になるよう工夫して取り入れていきたいと考えております。

 

リニモ
201509/09(水)

2015年8月27日(木)、愛・地球博記念公園で行われたイベント「わくわく体験リニモツアーズ2015 愛知淑徳大学in愛・地球博記念公園」に参加してきました!

 

このイベントでは中学性以下のお子様と保護者の方を対象に、「愛知県のおいしい野菜を知ってみよう!」をコンセプトに野菜クイズを行いました。

クイズは○×式で全部で10問。お子様たちも元気に参加してくださり、野菜豆知識の解説の際は保護者の方もなるほどと頷いてくださる方もおりました。クイズの後は愛知の農家の方に協力して頂いたおいしい野菜数種類と野菜博士メダルを、参加してくださったお子様と保護者の方にお配りいたしました。皆が楽しく野菜を知って興味を持ってもらえたイベントとなりました。

 

野菜が苦手だというお子様も少なくありませんでしたが、イベント後は配布した野菜を嬉しそうに眺める姿が見えました。これをきっかけに野菜にもっともっと興味を持って好きになってもらえたらなあという気持ちでいっぱいになりました。

そのためには私たちも今回のイベントを経験にして、これからより多くのお子様に野菜を知ってもらえるような機会を工夫して作っていこうと思っております。

今後はこういった販売だけに留まらないイベントも通して、愛知県の野菜摂取量の増加にも繋げていけたらと考えております。

unnamed[2]
201508/23(日)

今日は歌舞伎祭りに販売イベントとして参加してきました!

 

歌舞伎祭りとは、地元名古屋の伏見という町にある歌舞伎商店街で行われたお祭りで、

ベジガガと同じく愛知淑徳大学のゼミ生が商店街活性化プロジェクトとして主催企画しているお祭りです。

 

今回のイベントは愛知県大府市長草町にある農家さんからいただいたカボチャを使用した

『カボチャのスノーボールクッキー』を作りました。

以前、農家訪問をさせていただいたご縁で今回使わせてもらえました!

 

カボチャは免疫力をつけるのにとても良い成分があり、今が旬の野菜です。

愛知県が全国で野菜摂取量最下位という情報と共に、

もっと野菜を摂取してほしいということを販売で呼びかけました。

これからも地元に根差した活動を頑張っていきたいと思います。

 

PAGETOP