第2回Gakuvo Style Fund活動報告

一般社団法人Bizjapan

IMG_1074
201510/10(土)

先日メンバーの一人がプログラム候補地の富山県氷見市に視察に行ってまいりました。

地域とどう関わっていくかというのがこのプログラムのキーファクターです。だからこそ東京で机上の空論で考えるのではなく、現地で実際に自分自身の足で歩き、地域の方々とコミニュケーションをとるのが欠かせないと思っています。

今回も多くの地域の方とお話しました。氷見という地域は小さなコミュニティーだからこそそれぞれが地域に対し強い思いを持っています。そして実際にアクションを起こしています。例えばこの写真のように地域の森の間伐材を使って作ったツリーハウスを作って、地域の森林の維持をしようとしている人もいます。

今回も改めて自分の足で歩く重要性を感じました。また近いうちにいって、さらにプログラムの詳細を練りたいと思っています。

PAGETOP