第3回Gakuvo Style Fund活動報告

防災アートフェス実行委員会学生部

201610/29(土)

「遊ぼう祭2016」開催!

先週の10月22日(土)に、「遊ぼう祭2016」を開催いたしました。

これまで長い時間準備を重ね、当日は多くのスタッフに支えられ、50名を越える方に参加していただきました。

今回開催したプログラムは、

「PetaPeta防災」(首都大学東京)

「逃げ地図プロジェクト」(明治大学)

「キツネを探せ!」(明治大学)

「すごい災害訓練DECO」(NPO法人伊能社中)

「DRONE BIRD」「マッピングパーティー」(NPO法人CrisisMappers Japan)

の6つです。そして地元下田市から地域防災課の方々にブースを出展していただきました。

参加者から「楽しかった!」「勉強になった!」という声も聞くことができ、それぞれのプログラムで、「まちで遊びながら、防災を楽しく体験する」という目的を参加者に体感してもらえたと思います。

広報など、まだまだ課題となる部分も多い結果ではありますが、来年に向けてどんどんブラッシュアップしていきたいと思います!

201609/06(火)

イベント準備

10月のイベント当日にむけて、準備が着々と進んでいます。

先日の9月2日〜4日の3日間下田市でイベントの宣伝などを行いました。

 

初日の2日は、地域住民の方々や地元企業の方々にイベントの説明や協力のお願いをしながら地域まわりを行いました。

下田市は、大学がないため大学生世代の若者が非常に少ない地域です。

私たち学生が地域のなかで防災の活動に取り組み、地域を盛り上げようとしていることを歓迎してくださる方もいて、これからもっと頑張っていこう!と気を引き締めることができました。

 

3日、4日には、下田の海水浴場で行われる大きなイベント「BIG SHOWER」に参加し、遊ぼう祭の宣伝を行いました。

さすがは観光地、海水浴場は地元の方々だけでなく海水浴客やサーファーで溢れ、2日間のイベントはとても賑わっていました。

遊ぼう祭も、いつかはこんな大きなお祭りにできたらいいな、と感じています。

 

写真は、市役所に置いていただいているチラシです!

こんな感じで、下田市内の随所でチラシを見かけるようになってきました!

イベント当日までここからどんどん忙しくなりますが、頑張っていきます!

 

201607/31(日)

団体紹介

静岡県下田市で「遊ぼう祭」を運営する実行委員会に参加する首都大学東京、明治大学、千葉大学の学生で構成されています。これまでに培った経験や知識を活かして、下田市の方々とともにイベントを成功させることで、「防災によるまちづくりと地域おこし」を下田地域の中で日常的な存在にしていきます。

Colla・vo(こらぼ)
医療系学生サークルMEDICUS
とみや×みやがくプロジェクト
学生有志団体 小諸アートプロジェクト
FIWC九州(フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会)
防災アートフェス実行委員会学生部
特定非営利活動法人 伊能社中
フクロウフレンド
Yuru・vo(ゆるぼ)
NPO法人SoELaフレア部門
桜美林大学 牧田ゼミ 都路プロジェクト
国際ボランテイアサークル
Coffee House Tokyo
Kochi Leaders Program実行委員会
そらいろ子ども食堂
MAKE SMILE
学生団体 リプラボ
うんとイイトコ南相馬!
理科の修学旅行実行委員会
COP恩返しプロジェクト
地域活性団体 なないろプロジェクト
I’LL...
Baca・vo(ばかぼ)
兵庫子ども支援団体
医療系学生による国際協力隊euphoria
日本フィリピン交流サークル PocoPoco
ストリートチルドレン芸術祭
絆焼うどんプロジェクト
KUTA project
FIWC九州(フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会)
高田と僕らの未来開拓プロジェクト
Exedra
コトバのたび
SPW
学生NGO HaLuz
PRC ロンブロンキャンプ
首都大学東京 ネットワークデザイン研究室 有志
木島平村公認サークル わせだいら
花咲くLife
インドワークキャンプ団体namaste!つくば支部
桜美林大学SLC-V
きっかけ食堂
アフリカ医療研究会

※団体の順番は、応募時のエントリー順です。

PAGETOP