第3回Gakuvo Style Fund活動報告

うんとイイトコ南相馬!

201609/27(火)

うんとイイトコ通信 第19号

【#うんとイイトコ通信 第19号 9/26(月) 】

『#うんとイイトコ通信』では、#うんとイイトコ南相馬!の活動報告や、お知らせなどを発信していきます。(第1~18号に関しましてはFacebookでの投稿となりますhttps://m.facebook.com/untoetoko/)

第19号は、#農業プロジェクト から、本日行った農作業の活動報告です!

《内容》
✔️さつまいも収穫
✔️トマト収穫

《メンバー》
ほしな、ごうだ⚾わらちゃん、てばさき🐱

🍅🍆🌽 – – – – – – – – – –
おひさしぶりです、農プロのごうだです!

今日はあまりいい天気ではなく、雨がポツポツと降っていた中で活動しました。気温は秋まっさかりで、非常に涼しかったです!

秋といえばサツマイモ!ということで今日はサツマイモと残っていたトマトの収穫を行いました。
サツマイモは大きいものから小さいものまでたくさんとれました。とてもおいしそうです!

– – – – – – – – – – 🌽🍆🍅

◎ヘルプメンバー大募集中!!!

#うんとイイトコ南相馬!では、プロジェクトを手伝っていただける方を募集しております。

✔️農作業の手伝い(収穫、除草、車出し等)
✔️広報のヘルプ(コンテナカフェの出店等)
✔️その他

詳細が知りたい方は、メッセージかメールにてお問い合わせください!

(メール nogyou.muradaisei@gmail.com)

201609/27(火)

団体紹介

うんとイイトコ南相馬!とは**

https://m.facebook.com/untoetoko/

 

南相馬市を福島大学生の力で盛り上げ、南相馬市から福島県の食の安全とおいしさを伝えていくとともに、南相馬市に興味・関心を持つ人を増やすことを目的とした学生団体です。学生が主体となって学ぶ福島大学の「自己学習プログラム」の一環として、一年間活動します。昨年度の授業「むらの大学」にて二週間南相馬市に滞在し、地域の課題やたくさんの魅力に触れ、南相馬市に興味を持ったメンバーで構成されています。

 

私たち「うんとイイトコ南相馬!」は、主に「農業プロジェクト(農プロ)」と「広報プロジェクト(広プロ)」のふたつに分かれて活動しています。

農プロでは実際に南相馬市小高区の農家さんの畑をお借りして有機農法に挑戦中。毎週畑へと通い、継続的に畑のお世話を行っています。そうするなかで南相馬市小高区の食のおいしさ・安全さ、農作業の苦労ややりがいといったものを自ら体感します。

広プロでは、その「うんとイイトコ畑」で収穫できた野菜たちを調理し、月に一回、福島大学生に向けてカフェをオープンしています。大学近くのコミュニティカフェでの催しを通して、まずは福島大学生に南相馬市の食の美味しさ・安全さをPRできるよう奮闘中です。

メンバーは農プロ6名、広プロ4名の計10名で活動中!

Colla・vo(こらぼ)
医療系学生サークルMEDICUS
とみや×みやがくプロジェクト
学生有志団体 小諸アートプロジェクト
FIWC九州(フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会)
防災アートフェス実行委員会学生部
特定非営利活動法人 伊能社中
フクロウフレンド
Yuru・vo(ゆるぼ)
NPO法人SoELaフレア部門
桜美林大学 牧田ゼミ 都路プロジェクト
国際ボランテイアサークル
Coffee House Tokyo
Kochi Leaders Program実行委員会
そらいろ子ども食堂
MAKE SMILE
学生団体 リプラボ
うんとイイトコ南相馬!
理科の修学旅行実行委員会
COP恩返しプロジェクト
地域活性団体 なないろプロジェクト
I’LL...
Baca・vo(ばかぼ)
兵庫子ども支援団体
医療系学生による国際協力隊euphoria
日本フィリピン交流サークル PocoPoco
ストリートチルドレン芸術祭
絆焼うどんプロジェクト
KUTA project
FIWC九州(フレンズ国際ワークキャンプ九州委員会)
高田と僕らの未来開拓プロジェクト
Exedra
コトバのたび
SPW
学生NGO HaLuz
PRC ロンブロンキャンプ
首都大学東京 ネットワークデザイン研究室 有志
木島平村公認サークル わせだいら
花咲くLife
インドワークキャンプ団体namaste!つくば支部
桜美林大学SLC-V
きっかけ食堂
アフリカ医療研究会

※団体の順番は、応募時のエントリー順です。

PAGETOP