第4回Gakuvo Style Fund活動報告

芝園かけはしプロジェクト

201711/03(金)

芝園かけはしプロジェクトは、新しいメンバーを募集中!

皆さんこんにちは!私たちは、埼玉県川口市にある川口芝園団地で活動している学生ボランティア団体です。現在、10大学の約30名が参加しています。興味のある方は、shibazonogakusei@yahoo.co.jpまで連絡ください。

 

ところで、川口芝園団地をご存知ですか?人口は約5千人で、その内の半分である2,500人が外国人住民の方々です。また、60代以上の日本人住民と、20代後半~30代の外国人住民が住んでいる、

 

「将来の日本の縮図」です。

 

私たちは、住民の方々と一緒に試行錯誤しながら、外国人住民との共生や日本人住民の高齢化に伴うコミュニティの質的変化の課題を解決して、より生き生きと安心して暮らせる芝園団地づくりを目指しています。

そのためには、地域コミュニティの課題解決の能力向上が必要と考えて、地域外の大学生である「よそ者・若者・ばか者」という強みを活かして、芝園団地自治会や芝園団地商店会などの地域の方々と連携しながら活動中です。

201711/02(木)

毎日新聞に掲載されました!

芝園団地のふるさと祭りで開催した「芝園風鈴美術館」が、毎日新聞に掲載されました。ぜひ、以下リンクをご覧ください!

 

https://mainichi.jp/articles/20170831/ddl/k11/040/173000c

 

 

201711/01(水)

日中住民交流イベント「芝園風鈴美術館」を開催!

芝園団地のふるさと祭りで、芝園風鈴美術館のイベントを開催しました!風鈴は中国発祥と云われ、日本に伝来し時を経て、今の風鈴になった日中文化交流の象徴です。その風鈴と同じく日中住民の交流が深まりますように、と想いを込めたイベントです。

 

イベント当日は、老若男女、国籍問わずたくさんの住民の方々に、住民交流などに対する熱き想いを短冊に書いてもらいました。参加者の方々からは、

 

“中国人と日本人が交流できるイベントは嬉しい”、
“お祭りで日本の文化を学んだり、見たりして楽しい”

 

などの感想もあり、イベントやってよかったなー、と実感。

 

特に子どもたちが、一生懸命に飾り付けてくれたお陰で、カラフルな模様に彩られた風鈴ができてとっても嬉しかったです。
これら短冊を吊るした風鈴100個を飾って、美しい音色、景色と住民の言葉で彩られた風鈴美術館の大完成。

風鈴をつかもうと子どもたちが必死にジャンプしたり、短冊に何が書いてあるのかな、とまじまじ見ている人たちがいたりして、喜んでもらえたかしら?と一安心。

 

今後も、芝園団地の住民交流が深まる機会を、住民の皆さんと一緒につくっていきます!

201707/30(日)

芝園かけはしプロジェクトを紹介します!

皆さんこんにちは!私たち、芝園かけはしプロジェクトは、埼玉県川口市にある川口芝園団地で活動している学生ボランティア団体です。現在、10大学の約30名が参加しています。

 

ところで、川口芝園団地をご存知ですか?人口は約5千人で、その内の半分である2,500人が外国人住民の方々です。また、60代以上の日本人住民と、20代後半~30代の外国人住民が住んでいる「将来の日本の縮図」です。

 

私たちは、住民の方々と一緒に試行錯誤しながら、外国人住民との共生の課題や日本人住民の高齢化に伴うコミュニティの質的変化といった課題を解決して、より生き生きと安心して暮らせる芝園団地づくりを目指して活動しています。

そのためには、地域コミュニティの課題解決の能力向上が必要と考えて、地域外の大学生である私たちは、「よそ者・若者・ばか者」という強みを活かして、芝園団地自治会や芝園団地商店会など地域の方々と連携しながら活動中です。

2 / 212