第4回Gakuvo Style Fund活動報告

福岡子ども支援学生連盟

201802/27(火)

【会議】MTG(2月23日)

福岡子ども支援学生連盟代表の宮本です!

コガクレンでは、年明けからあるイベントに向けて本格的に会議を進めています。

今回は、私たちコガクレンが企画しているイベント、「はじめの一歩キャンパス」について紹介します。

この「はじめの一歩キャンパス」は、コガクレン主催のもと、大学生の「何かをはじめたい」「一歩踏み出したい」という思いを形にするために、福岡の子ども支援の現状を知ってもらうだけでなく、知る中で生まれてくる疑問やもどかしさを見つけ、私たち大学生ができることを、共に考え行動に移していくきっかけになることを目的としています。

講師陣として、九州大学、福岡大学、筑紫女学園大学など福岡の大学で教育支援を行う大学教授や、福岡で子ども支援にまつわる活動を行う団体を招いて、大学生の視点から、福岡の子ども支援について学びを深めていきます。

「はじめの一歩キャンパス」は、2018年5月13日(日)に福岡大学で行われます!初めての大きなイベントを有意義なものにすべく、これからも一同企画を練っていきます!

201710/27(金)

【活動】第2回福岡子ども学入門

私たちは、福岡で子どもに関わる活動をしている大学生が定期的に集まり、お互いに情報を共有したり、子どもとの関わり方や福岡の子ども支援について意見を交わしながら考えを深めて行くことを目的とした勉強会「福岡子ども学入門」を定期的に開催しています。

 

9月25日(月)に第2回福岡子ども学入門を開催しました!今回の子ども学入門のテーマは、「大学生だからできる子どもとの関わり方」。講師に、宮崎国際大学准教授の山下智也さんをお招きしました。山下さんは、大学院生の頃から、福岡市東区箱崎に「きんしゃいきゃんぱす」を設け、子どもたちが自由に遊べる居場所づくりを行うなど、福岡の子どもに関わる様々な活動を行われています。

 

今回は、そんな山下さんと一緒に、大学生として、私たちができる子どもたちとの関わり方について学んでいきました!今まで子どもと関わってきた学生だけでなく、これから子どもたちと関わっていきたいというような学生も含めて、楽しいワークなども交えながらお互いに意見を深めていくことができる時間となりました( ´ ▽ ` )

201707/30(日)

【団体紹介】コガクレンとは

私たち福岡子ども支援学生連盟(通称:コガクレン)は、福岡で子どもに関わる活動を行う大学生が集まり、「支援からこぼれ落ちる子どもをゼロにすること」を目的として、2017年4月に設立されました。フリースクールや不登校支援などを行う支援団体と大学生をつなげ、より幅広い支援活動を行うための支援ネットワーク作りを行っています。また、「福岡子ども学入門」という、子どもに関わる大学生のための勉強会を行い、大学生同士の学びや実際に子ども支援をしている大人との繋がりを深めるための取り組みをしています。