令和元年
災害ボランティア
活動レポート

災害データdisaster data

2019年8月27~28日の九州北部での記録的大雨により、佐賀県・福岡県・長崎県で大規模な冠水・浸水被害が発生しました。また、9月から10月にかけての、台風15号、19号の上陸に加え、10月下旬には台風によって被災した福島県を、再び記録的な大雨が襲いました。2019年はまさに「災害列島」という呼ばれるにふさわしい年となってしまいました。

死者
104
行方不明者
3
負傷者
533

住家被害(全国)
  • 全壊3,717
  • 半壊34,442
  • 一部破損105,517
  • 床上浸水8,868
  • 床下浸水27,949

※2020年2月12日現在(出典:内閣府)

災害現場写真

最新の被害データはこちら

内閣府防災情報のページ『令和元年台風第 19号等に係る被害状況等について

THE NIPPON FOUNDATION