1. HOME
  2. 令和元年台風15号/19号ボランティア第8陣(千葉県長生郡長柄町) 活動報告

活動レポート

201912/13(Fri)
 

令和元年台風15号/19号ボランティア第8陣(千葉県長生郡長柄町) 活動報告

期間:2019年11月10日(日)

場所:千葉県長生郡長柄町

活動内容:泥出し

 

07:10 慶應義塾大学日吉キャンパス出発

08:40 ボランティアセンター到着

09:30 作業開始

12:00 昼休憩

15:30 作業終了

16:30 ボランティアセンター出発

19:30 慶應義塾大学日吉キャンパス到着・解散

 

慶應義塾體育會準硬式野球部の部員 19名が参加し、活動を行ないました。

重機と一緒に作業をし、高く積まれた土砂の撤去や、家の裏に流れ込んだ土砂の掻き出しを行いました。参加者の人数が多かったため、効率よく回すために途中から3つの班に分けました。

土は粘土質で根っこが絡まっていたので、かき出すのは大変でしたが、一生懸命に泥かきを続ける姿が見られ、大きな土砂の山を取り除くことが出来ました。

住人の方も一緒に活動し、参加者と住人の方のお子さんとの交流も見られました。

休憩で使わせていただいた場所もきれいに掃除し、一緒に活動させていただいた方々と共に集合写真を撮りました。

最後に住人の方より「毎年ここでお餅つきをしているが、今年は難しいと思っていた。しかし、今年もまたここで出来そうだと思えた。」とのお話をいただく。

参加者へもこの言葉が印象に残ったのか、帰りのバスで振り返りをする際に、数人が印象に残ったこととして述べていた。

現地の皆さん、ありがとうございました。

8陣に参加して下さった皆さん、引率の青山さん、お疲れ様でした。

一覧に戻る

PAGETOP