1. HOME
  2. セミナー/シンポジウム
  3. セミナー活動レポート
  4. ボランティア・シンポジウム 「文章力向上講座」実施報告

セミナー/シンポジウム

202101/09(Sat)
セミナー活動レポート

ボランティア・シンポジウム 「文章力向上講座」実施報告

Gakuvoでは、現在、ボランティア・シンポジウムの一環として、様々なトピックでボランティア活動や社会貢献活動に関するセミナーを実施しています。
2020年12月26日には、「ボランティア体験を振り返り発信するための 文章力向上講座」を開催しました。

概要

日時:2020年12月26日(土) 14:00〜16:00
場所:オンライン
講師:大泉大介氏(河北新報社)
参加者:24名
Gakuvoでは、ボランティア活動に参加をするだけではなく、その活動を自身で振り返り、それを人に伝えることも大切にしています。
講座では、現役新聞記者である講師 大泉大介氏から、自らの体験を人に伝えること、また人の話を引き出すインタビュー術について、学びました。
中でも誰かに取材をするということは、よくコミュニケーションをとること、そのためには準備や、話を聞く姿勢が、基本的なことではあるが一番大事なこと、ということをお話いただきました。
参加者のみなさんからは、たくさんの質問もいただき、活発なセミナーとなりました。
大泉様、参加者のみなさま、ありがとうございました!

参加者からの感想

  • この講座を申し込んだときは、就活のエントリーシートとかに書く時の参考になればと考えていました。(中略)話を聞いていて、取材のスキルはコミュニケーションをとるときに大事なんだということが分かりました。また、自分自身のことを文章にすることは自分自身に取材するということだととらえ直せば、取材するスキルは重要なんだと思いました。
  • 人に話を「聴く」とは何か?何を「書く」べきで、「伝わる」とはどういうことなのかが、事例を元に理解できたため、非常に貴重な機会となりました。
  • 文章を書くのがとにかくとても遅いので、できるだけ速く書く方法学びたいなとい思っていましたが、「現在、過去、未来順番で書く」とか「意見より事実を書く」など文章を書くためのコツを学べたので良かったと思います。
一覧に戻る

PAGETOP