1. HOME
  2. チームながぐつプロジェクト熊本地震 第5陣 熊本県上益城郡益城町行き 活動報告

活動レポート

201608/02(Tue)
 

チームながぐつプロジェクト熊本地震 第5陣 熊本県上益城郡益城町行き 活動報告

チームながぐつプロジェクト熊本地震 第5陣 熊本県上益城郡益城町行き 活動報告

期間:2016年7月16日~17日

場所:熊本県上益城郡益城町

活動内容:

倒壊した家屋の瓦運び及び家財整理、雨漏りのする家屋のための土嚢づくり及びビニールシート設置、土砂崩れのあった畑での土嚢設置

1日目(16日)

6:45博多駅筑紫口集合7:00バスに乗り込み、出発。

南関町B&Gセンターで備品を積み込み、益城町木山サテライトへ。

水害のあった畑に徒歩で移動し、土嚢づくり。

s_CIMG0745

s_CIMG0750

s_CIMG0756

s_CIMG0757

土砂崩れのあった方面を中心に土嚢を設置する。昼食をとり、再び土嚢づくり及び土嚢設置。

s_CIMG0758

s_CIMG0769

s_CIMG0773

s_CIMG0782

s_CIMG0788

終了後、徒歩で木山サテライトへ。全員で屋根用の土嚢づくり。

s_CIMG0801

s_CIMG0810

16:00ワーク終了後、黒澤さんから活動の振り返り。

益城町を出発し、B&Gセンターへ。シャワー、食事を終え、19:30からミーティング。

s_CIMG0815

翌日のタイムスケジュールの確認、活動の振り返り。23:00に消灯、就寝。

2日目(17日)

6:00起床。朝食を取り、体育館、シャワー室、玄関、トイレの掃除、備品整理を行う。南関町B&Gセンター出発。北熊本SAに寄り、益城町木山サテライトへ。

午前は、雨が激しく、バスで待機。待機中、木山サテライトスタッフのみゆきさんに被災者の方のエピソードや若者が被災地に足を運ぶという価値についてのお話を伺う。

s_CIMG0738

雨がやんだため、屋根用の土嚢づくり。

s_CIMG0835s_CIMG0845

その後、倒壊した家屋から、瓦・ブロック・モルタルを分別しながらトラックに乗せる。

s_CIMG0860

s_CIMG0869

s_CIMG0881

また、家主の方の必要なものを取り出す。(アルバム、写真が中心)

s_CIMG0899

s_CIMG0900

暑さが厳しいため、30分に1回休憩をとりながら作業を行う。

s_CIMG0901

s_CIMG0909

昼食休憩時、家主の方と交流。

s_CIMG0904

 

午後は、午前同様の作業を行う。

s_CIMG0916

s_CIMG0926

終了後、黒澤さんから活動の振り返りとお話を伺う。

s_CIMG0856

B&Gセンターでシャワーを浴び、バスで感想の共有。19:30博多駅解散。

s_CIMG0929

熊本県の皆さん、現地の皆さん

ありがとうございました。

熊本地震5陣に参加してくださった皆さん

引率の村瀬さんお疲れ様でした。

一覧に戻る

PAGETOP