1. HOME
  2. セミナー/シンポジウム
  3. セミナー活動レポート
  4. 2013年度第1回コロキウム開催されました。

セミナー/シンポジウム

201307/15(Mon)
セミナー活動レポート

2013年度第1回コロキウム開催されました。

概要

日時

2013年7月11日(木)16:30~18:00

場所

早稲田大学本部キャンパス10号館413教室

講師

一般社団法人ワカツク 代表理事 渡辺一馬氏

報告

本年度第1回目のコロキウムは、東北の雄、渡辺一馬氏(ワカツク代表)を仙台からお招きして実施した。「ヒーローインタビュー」ワークショップでは、学生一人一人が、自分の成功体験を語り、それを聞いた人はそれを伝えた。
また、ゲストの渡辺氏自身が、大学生活中にやったこと。就職活動をするのを忘れてしまったので、「仕方がないので」起業して会社をつくったこと。現代社会に対する鋭い指摘など90分間、学生の心をつかんだ内容が続いた。
渡辺氏は次のように学生に語りかけた。「日本は問題を問題のまま放置してしまう国。それを解決可能な課題として分析し、そして『私』が取り組む」

セミナーで講演する(ワカツク)代表渡邉一馬氏

参加学生からの感想

「目の前の課題に自分が取り組む、いつも自分を主役に、という言葉がとても印象的でした」
「私もレールに不本意に乗るのではなく、自分が必要でやりたいと思うことに取り組んでいきたいとおもいます。(中略)渡辺さんのように面白い人になりたいです」
「渡辺さんのワイルドな生き方のお話がきけて、とても面白かった」
「私は3年なのでこれから就活なのですが、世間体やセオリーのとらわれず、自分の本当にしたいことは何かとか、色々考えながら企業選びをしていきたいなと改めて思います」
「渡辺一馬さんの話をきいて思ったことは、夢や目標をもって活動している人は強い問いことでした」

以上
(代表理事 西尾雄志)

一覧に戻る

PAGETOP