1. HOME
  2. 2017年度第3回学生委員会を開催しました

活動レポート

201801/05(Fri)
 

2017年度第3回学生委員会を開催しました

Gakuvoインターン生・学生委員長のくみです。今回は私から報告させていただきます!

2017年度第3回学生委員会(全4回)を11月18日(土)に開催しました。今回は地方開催ということで、学生委員の1人が通っている東北大学で行いました。

学生委員会は、Gakuvoの事業運営に学生の様々な意見を取り入れる目的で2015年度に発足しました。(今年度の委員はGakuvo組織概要にも掲載)

学生委員会の前に、せんだい3.11メモリアル交流館にて、仙台市で被災された職員の花淵さんにお話を聞かせていただきながら見学をしました。

仙台市の被災状況、その後等多くのことを教えて下さった中で、私が特に印象に残ったお話は花淵さんの実体験です。その後の日常生活への影響、お風呂のお湯の揺れが、被災時にいた建物に押し寄せた津波を思い起こさせ、津波や地震だと勘違いしてしまうことなど。聞いていて胸に刺さるような思いでした。また、津波を見たか見ていないかで家族内で温度差があることも知りました。

私たちは、花淵さんをはじめ、被災された方の気持ちは本当の意味で理解することはできません。しかし、それと同時に’’よそ者’’だからこそできることもあると感じました。

その後は、東北大学川内キャンパスにて、東北大学SCRUMのメンバーにも参加して、学生委員会を行いました。学生委員、参加メンバーのほとんどがボランティアコーディネーターを経験していることから、ボランティアを募集する主催者側の悩みからGakuvo事業への提案を考えました。

学生ボランティア団体に対して行っている現在の各事業への改善意見や「こんな事業あったら良いな」という新規事業案もあがりました。団体は違えど、同じ主催側として共通・似た悩みを抱えており、それが提案にも表れていました。

また、他団体同士で話すと、刺激を受けるだけでなく自分たちの活動を振り返ることもでき、交流の大切さを感じました。

2017年度第3回学生委員会を行うにあたって、お世話になった皆さま、本当にありがとうございました!

今年度最後である第4回は2月に予定しています。

一覧に戻る

PAGETOP