1. HOME
  2. 平成30年7月豪雨ボランティア第4陣(神戸-広島) 活動報告

活動レポート

201809/08(Sat)
 

平成30年7月豪雨ボランティア第4陣(神戸-広島) 活動報告

期間:2018年8月21日(火)~8月22日(水)

場所:広島県竹原市

活動内容:被災家屋の清掃、泥かき、台風対策

学生たちは新神戸駅に集合し、新幹線とバスで竹原市に向かい、2日間の活動を行いました。

活動1日目[8月21日(火)]

お伺いしたお宅にて、3班に別れて作業を進めました。
・母屋の1階の清掃
・前庭の泥かき(水路の復旧)
・裏庭の泥かき(植栽の掘り起こし)

 

 

夜の振り返りでは「正直言って活動を甘く見ていた」「こんなに被害が大きいとは思わなかった」という声が出ました。明日の活動に向けての反省も上がりました。

活動2日目[8月22日(水)]

1日目と同じお宅に伺い、活動しました。裏庭の泥かきをしていた班は、植栽の掘り起こしだけではなく、下水管の掘り起こしも行いました。

翌日には台風が広島を襲うかもしれない予報があったため、学生の提案で1階にビニールシートを張ることになりました。

帰りのバス車内でも2日間を振り返りました。

 

現地の皆さん、ありがとうございました。

第4陣に参加して下さった皆さん、お疲れ様でした。

引率はGakuvo職員の宮腰でした。

一覧に戻る

PAGETOP