学生ボランティア派遣 Student volunteer dispatch

【水害ボランティア第9陣】茨城県常総市

「大学生ボランティア隊」派遣【水害ボランティア第9陣】 

活動日 : 10 月 11 日

作業場所 : 茨城県常総市

作業内容: 床下の泥だし 家財搬出、清掃等

unnamed (3)

7:30 日本財団ビル出発。

バス内でオリエンテーション。途中、守谷SAで休憩。

9:00 常総市に到着

2班に分かれ活動。

小雨が降っていましたが、作業を行いました。雨が降っていたのであまり埃っぽくなく、暑くもなかったので活動はしやすかったです。

IMG_0278

IMG_0297

1班は木材置き場(倉庫)の片づけ。

泥出しをメインに行い、ガレキの片付けも並行して行う。財団職員の樋口さんも一緒に活動に参加し、学生をみてもらいました。
鬼怒川が決壊したところすぐだったので、かなりの量の泥が流れ込んでいました。

2班は元々、田んぼだったところのガレキ拾い。

IVUSAと茨城大学の学生と一緒に活動を行いました。田んぼの中には自転車、車、台所用品、瓦などありとあらゆるものが散乱しており、それを思い出のものとガレキと仕訳をしながら、拾い集めました。

s_IMG_0307

s_IMG_0309

作業をしている時に地元の住民の方からお話を伺う、機会がありました。目に涙を浮かべながらお話をされていて、学生たちにとっては貴重な体験となりました。作業後は道具を片付け、挨拶をして活動を終えました。

16:30作業終了。

17:00出発。バス車内で一日の振り返り。

19:00到着、解散。

皆さん、お疲れ様でした。

ありがとうございました。