大学等との連携プログラム Collaboration with university

学外正課県外福山市立大学
【グローバル人材】福山市立大学 活動レポート

福山市立大学都市経営学部の山口ゼミのメンバー8人は、2015年10月31日~11月1日の一泊二日で、京都市東九条で開催される、在日朝鮮人の民族文化を中心としたまつり「東九条マダン」へ参加しました。

s_1

前日準備から一スタッフとして関わり、テントの設営や飾り付け、荷物の運搬を手伝いました。平日のため仕事を終えた人たちが多くかけつけ、みんなでまつりの準備をする姿は圧巻でした。

東九条地域は、京都駅の南東に位置し、日本人のみならず在日朝鮮人や障碍者といった方々が多く住む町です。多様な民族や障碍をもつ人たちが集まり、共に一つの「マダン=広場」を作りたい、そんな想いから東九条マダンは毎年11月初旬に開催されています。

s_2

まつり当日、メンバーたちはスタッフとしてステージの進行を補佐しました。それに加えて、FIWCという団体の東日本大震災の復興支援の出店を手伝い、気仙沼市のふかひれスープと仮設住宅のおばあちゃんが作った携帯ストラップを販売しました。

s_3

多様な民族の楽器演奏や踊りはどれもきれいで、異文化に触れたひとときでした。また身体障碍者や知的障碍者のブースやハンセン病についての展示もあり、京都駅が近いからか外国人観光客も多く訪れていて、これまで味わったことのないまつりでした。